2008年10月31日

米国債相場は10年債を中心に下落。

米国債券相場レポート

米国債相場は10年債を中心に下落。ただし、5年債入札(240億ドル)では平均を上回る需要が見られた。


(背景)
@第3四半期の米実質国内総生産(GDP)は前期比年率0.3%減と、予想ほど悪化しなかった。
AFRBによる金融支援策が巨額の国債発行につながるとの懸念が広がった。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.11%上昇の3.96%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.03%上昇の1.56%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比0.20%低下の0.37%だった。

clip_20081031_02.JPG
posted by mori at 08:51 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

米国債相場は2年債が上昇。

米国債券相場レポート

米国債相場は2年債が上昇。


(背景)
FOMCは、フェデラルファンド(FF)金利誘導目標を0.5ポイント引き下げて1%に設定したが、成長に対する下振れリスクが残ると指摘したことから、追加利下げ期待が高まった。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.01%上昇の3.85%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.03%低下の1.53%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比変わらずの0.75%だった。

clip_20081030_02.JPG
posted by mori at 08:50 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

米国債相場は下落。

米国債券相場レポート

米国債相場は下落。


(背景)
@ライアン米財務次官代行は所要借入額が空前の規模に達すると述べた。
A米財務省による2年債入札(340億ドル)が実施された。荷もたれ感が出た。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.16%上昇の3.84%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.03%上昇の1.56%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比変わらずの0.75%だった。

clip_20081029_02.JPG

posted by mori at 08:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

米国債相場は2年債を中心に下落。

米国債券相場レポート

米国債相場は2年債を中心に下落。


(背景)
@今後の米国債供給増懸念が高まった。財務省は金融支援策の実行に必要な資金を調達するため、国債入札を複数実施することから荷もたれ感が高まった。今日は5年物インフレ連動債(TIPS)入札(発行額60億ドル)が実施された。結果は投資家の需要を測る指標の応札倍率が前回を下回った。
AFRBは、企業からコマーシャルペーパー(CP)の買い取りを始めた。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比変わらずの3.68%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.02%上昇の1.53%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比0.09%低下の0.75%だった。

clip_20081028_02.JPG

(ご参考)
米財務省が27日に実施した5年物インフレ連動債(TIPS)入札(発行額60億ドル)の結果によると、最高落札利回りは3.270%と前回入札(4月22日)の0.745%を上回った。応札倍率は1.81倍と、前回の2.20倍を下回った。

posted by mori at 08:46 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

米国債市場で2年債相場が上昇。

米国債券相場レポート

米国債市場で2年債相場が上昇。


(背景)
@金融市場混乱の拡大から、世界の株価急落と新興市場資産から資金が逃避している。
A来週29日のFOMC時での0.50%利下げ観測が高まっている。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.06%上昇の3.68%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.04%低下の1.51%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比0.14%低下の0.84%だった。

clip_20081025_02.JPG
posted by mori at 14:26 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

米国債市場は若干軟調。

米国債券相場レポート

米国債市場は若干軟調。


(背景)
米財務省が来週、580億ドル相当の2年債と5年債の入札を実施すると発表したことがきっかけとなった。荷もたれ感が出た。2年債の入札規模340億ドルは先月の過去最高水準に匹敵する規模である。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.03%上昇の3.62%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.06%上昇の1.55%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比0.02%低下の0.98%だった。

clip_20081024_02.JPG
posted by mori at 09:39 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

米国債相場は上昇。

米国債券相場レポート

米国債相場は上昇。


(背景)
@アルゼンチン政府による民間年金基金290億ドルの国有化計画で、同国が再びデフォルトに陥るとの懸念が高まった。
Aイングランド銀行のキング総裁は第1次世界大戦以降で最悪の銀行危機を受け、英国がリセッション入りする可能性が高いとの見解を示した。世界景気の減速悪化への懸念から、安全投資先としての米国債需要が高まった。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.14%低下の3.59%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.11%低下の1.49%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比0.06%低下の1.00%だった。

clip_20081023_02.JPG
posted by mori at 09:05 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

米国債相場は上昇。

米国債券相場レポート

米国債相場は上昇。


(背景)
@10月29日FOMCでの利下げ観測が高まった。
A地銀のナショナル・シティーとフィフス・サード・バンコープ、リージョンズ・ファイナンシャル、キーコープの決算が悪化したことから、安全な投資先としての国債需要が高まった。
Bアルゼンチンがデフォルト(債務不履行)の回避を目指し年金基金を国営化(大統領が国有化命令に署名した)したことから、新興市場国債と米国債の利回り格差は2003年以来の最大に拡大した。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.10%低下の3.73%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.10%低下の1.60%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比0.02%低下の1.06%だった。

clip_2001022_02.JPG
posted by mori at 09:35 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

米国債市場では3ヶ月物Tビルの利回りが1ヶ月ぶりの高水準に上昇した。

米国債券相場レポート

米国債市場では3ヶ月物Tビルの利回りが1ヶ月ぶりの高水準に上昇した。


(背景)
銀行間貸出金利の低下(3ヶ月物ドル建てのロンドン銀行間取引金利(LIBOR)は9ヶ月ぶりの大幅低下)、株価反発で信用市場の凍結が緩和し安全資産としての米国債の魅力が低下。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.10%低下の3.83%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.09%上昇の1.70%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比0.29%上昇の1.08%だった。

clip_20081021_02.JPG
posted by mori at 08:44 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

短期ものが軟調。長期ものは小じっかり。

米国債券相場レポート

短期ものが軟調。長期ものは小じっかり。


(背景)
@10月のロイター・ミシガン大学消費者マインド指数(速報値)は57.5(9月は70.3)と、予想(65.0)を大幅に下回った。
A9月の住宅着工件数は前月比6.3%減の81万7000戸(前月は87万2000戸)と、予想(87万2000戸)を大きく下回った。9月の住宅着工許可件数は8.3%減の78万6000件と、1981年11月以来の低水準。
B米政府が銀行への資本注入策を発表したことから、安全資産としての国債需要が弱まった。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.02%低下の3.93%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比変わらずの1.61%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比0.37%上昇の0.79%だった。

clip_20081018_02.JPG
posted by mori at 12:50 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

米国債市場は小動き。

米国債券相場レポート

米国債市場は小動き。


(背景)
強弱材料が交錯した。国債増発観測が高い中、製造業景況指数や鉱工業生産指数の悪化が相場を下支えた。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.02%低下の3.95%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.04%上昇の1.61%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比0.24%上昇の0.42%だった。

clip_20081016_02.JPG
posted by mori at 09:31 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

米国債市場では特に2年債が反発。

米国債券相場レポート

米国債市場では特に2年債が反発。


(背景)
@小売売上高が3カ月連続で減少し、少なくとも過去16年で最長となったため、米国がリセッションに陥っているとの懸念が強まった。
Aバーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が景気は急速には回復しないとの見解を示した。
BFRBが地区連銀経済報告(ベージュブック)を公表。9月に経済活動は全米で
悪化したとの内容だった。
C追加利下げ観測が高まった。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.10%低下の3.97%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.24%低下の1.57%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比0.09%低下の0.18%だった。


0801015_2.jpg
posted by mori at 09:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

米国債相場は続落。

米国債券相場レポート

米国債相場は続落。


(背景)
ブッシュ米大統領は14日、金融危機対策を発表。金融安定化法に基づく最大7000億ドルの公的資金のうち2500億ドルを資本注入に使う方針で、大手9行に先行注入すると言う。これを受け、安全資産たる国債の魅力度が低下した。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日比0.20%上昇の4.07%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日比0.18%上昇の1.81%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日比0.09%上昇の0.27%だった。

clip_20081015_02.JPG
posted by mori at 09:07 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

米国債市場はコロンブスデーの祝日で休場。

米国債券相場レポート


米国債市場はコロンブスデーの祝日で休場。取引は14日に再開される。ただし、米国債先物市場では10年債先物が下落。欧米各国が銀行救済策を強化したことから、株式や社債への投資意欲が回復した。

○10年国債…10日取引終了時の利回りは3.87%だった。
○2年国債…10日取引終了時の利回りは1.63%だった。
○3ヶ月ものTビル…10日取引終了時の利回りは0.18%だった。

clip_20081014_02.JPG
posted by mori at 09:10 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

米国債相場は下落。

米国債券相場レポート

米国債相場は下落。


(背景)
@米政府による金融システム救済策用に、借り入れ需要が高まるとの見方が強ま
った。
Aマージン・コール(追加担保差し入れ請求)に充てる資金調達のため国債を売却した投資家もいる。
B10日のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で、米国債の保証コストが過去最高に上昇した。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.09%上昇し、3.87%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.10%上昇し、1.63%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.33%低下し、0.18%だった。

20081011_2.JPG
posted by mori at 09:53 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

米国債相場は中長期債が3日続落。

米国債券相場レポート

米国債相場は中長期債が3日続落。短期債はしっかり。


(背景)
財務省が実施した500億ドルの入札で、荷もたれ感が出ている。

財務省はこの日、特別入札計画に基づき10年債の入札を2度(計200億ドル)実施したほか、期間97日の短期債(300億ドル)も入札した。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.15%上昇し、3.78%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.01%低下し、1.53%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.09%低下し、0.51%だった。

clip_20081010_02.JPG
posted by mori at 08:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

米国債相場は下落。超短期ものは堅調。

米国債券相場レポート

米国債相場は下落。超短期ものは堅調。


(背景)
@米財務省はこの日だけで660億ドルの国債入札を実施した。荷もたれ感が高まり、債券相場は軟調だった。
A緊急利下げは相場に織り込まれていた。

(実施された入札内訳)
@緊急10年債入札(計200億ドル)
Aインフレ連動債(TIPS)(60億ドル)
Bのキャッシュ・マネジメント・ビル(資金管理証券)の入札(400億ドル)

○10年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.13%上昇し、3.63%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.09%上昇し、1.54%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.16%低下し、0.60%だった。


0801009_2.jpg
posted by mori at 09:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

米国債相場は反落。

米国債券相場レポート

米国債相場は反落。


(背景)
FRBが、特別ファシリティを新設してコマーシャルペーパー(CP)を購入すると明らかにしたことから、安全投資としての国債需要が後退した。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.05%上昇し、3.50%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.02%上昇し、1.45%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.29%上昇し、0.76%だった。

clip_20081008_02.JPG

posted by mori at 08:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

米国債相場は上昇。

米国債券相場レポート

米国債相場は上昇。


(背景)
欧州での金融機関救済を受けて、世界的に信用収縮が一段と進行しているとの見方がさらに強まり、安全資産たる国債に買いが集中。
@ドイツの政府と金融業界は、商業用不動産金融大手のヒポ・レアルエステート・ホールディングに対する500億ユーロ規模の救済策をまとめた。
A仏銀BNPパリバは、ベルギー・オランダ系金融サービス大手フォルティスの政府支援による救済措置に加わった。デンマークとドイツは国内銀行の預金を全額保護すると発表。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.15%低下し、3.45%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.16%低下し、1.43%だった。

clip_20081007_02.JPG
posted by mori at 08:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

米国債相場は上昇。

米国債券相場レポート

米国債相場は上昇。週間ベースでは6週続伸となった。


(背景)
@9月の米雇用統計で非農業部門雇用者数の9ヶ月連続での減少が示され、予想より悪化していた。
A利下げが実施されるとの観測が強まった。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.02%低下し、3.60%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.02%低下し、1.59%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日遅く比較で0.13%低下し、0.46%だった。

clip_20081004_02.JPG
posted by mori at 12:46 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。