2009年02月28日

米国債相場は、償還期限が10年以上の長期債が下落。

米国債券相場レポート

米国債相場は、償還期限が10年以上の長期債が下落。ただし、短期債は上昇。第4四半期(10−12月)の実質国内総生産(GDP)改定値が予想以上にマイナス幅を広げたほか、シティグループへの3度目の救済措置も買いを誘った。


(長期債が売られた背景)
米連邦預金保険公社(FDIC)は、金融機関の発行する新発債の保証を拡大する可能性があることから、市場参加者の間では国債の供給が増加するとの観測につながった。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.04%上昇の3.02%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.10%低下の0.98%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.01%低下の0.25%だった。

clip_20090228_02.JPG
posted by mori at 12:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

米国債相場は3日続落。

米国債券相場レポート

米国債相場は3日続落。


(背景)
@今日は7年債入札(220億ドル)が実施された。7年債入札(発行額220億ドル)の結果によると、最高落札利回りは2.748%と、入札直前の市場予想の2.715%を上回った。応札倍率は2.11倍となった。今週米国は過去最大規模の入札を実施している。
Aオバマ政権が発表した予算教書によると、今会計年度(2009年9月末終了)の財政赤字は過去最大の1兆7500億ドルに達する見込みで、これはゴールドマンの予想を23%上回る。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.05%上昇の2.98%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時と変わらずの1.08%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.03%低下の0.26%だった。

clip_20090227_03.JPG
posted by mori at 10:50 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

米国債相場は下落。

米国債券相場レポート

米国債相場は下落。


(背景)
財務省が過去最大規模の5年債入札(320億ドル、最高落札利回り1.985%)を実施したが、不振だった。5年債入札(発行額320億ドル)の結果によると、最高落札利回りは1.985%と、入札直前の市場予想の1.974%を上回った。前回(1月29日)は1.820%だった。応札倍率は2.21倍と、前回の1.98倍を上回った。26日には7年債入札(220億ドル)が予定されて いる。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.14%上昇の2.93%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.11%上昇の1.08%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時と変わらずの0.29%だった。

clip_20090226_02.JPG
posted by mori at 09:28 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

米国債相場は3営業日ぶりに下落。

米国債券相場レポート

米国債相場は3営業日ぶりに下落。


(背景)
@米国株価が急反発。
A大規模な国債発行も重荷となった。財務省はこの日2年債(400億ドル)入札を実施。今週更に5年債と7年債合計540億ドルの入札を実施すると言う。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%上昇の2.79%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.03%上昇の0.97%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%上昇の0.29%だった。

clip_20090225_02.JPG
posted by mori at 09:07 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

米国債市場の10年債相場はほぼ変わらず。

米国債券相場レポート

米国債市場の10年債相場はほぼ変わらず。


(背景)
@米金融監督当局が銀行システムへの支援を表明した。
A今週は過去最大規模の入札が予定されていることで上値を抑えられた。米財務省は今週、2年債と5年債、7年債を合計940億ドル入札する。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.01%低下の2.77%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時と変わらずの0.94%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時と変わらずの0.27%だった。

clip_20090224_02.JPG
posted by mori at 09:29 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

米国債相場は反発。

米国債券相場レポート

米国債相場は反発。


(背景)
銀行国有化の観測から株価が大幅安となり、質への逃避から米国債へ資金が流れた。国有化になれば株主利益が消失するとの懸念から、シティ・グループとバンカメ株が急落。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.05%低下の2.78%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.03%低下の0.94%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%低下の0.27%だった。

clip_20090221_02.JPG
posted by mori at 10:02 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

米国債相場は続落。

米国債券相場レポート

米国債相場は続落。


(背景)
@1月の米生産者物価指数(PPI)が予想以上に上昇した。
A来週の入札では、応札引き寄せのために利率が引き上げられるとの観測が高まった。米財務省は来週の2年債と5年債、7年債の入札規模が総額で過去最大の940億ドルになると発表した。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.08%上昇の2.83%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%上昇の0.97%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.01%低下の0.29%だった。

clip_20090220_02.JPG
posted by mori at 09:47 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

米国債相場は反落。

米国債券相場レポート

米国債相場は反落。年限5年以下の米国債相場が特に下落した。


(背景)
財務省が来週、過去最大規模の入札を実施するとの思惑から売りがかさんだ。財務省は来週実施する2年債と5年債、7年債の入札規模を19日に発表する。入札規模は総額970億ドルに達する可能性が高い。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.11%上昇の2.75%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.10%上昇の0.95%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.01%上昇の0.30%だった。

clip_20090219_02.JPG
posted by mori at 08:51 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

米国債相場は大幅上昇。

米国債券相場レポート

米国債相場は大幅上昇。


(背景)
@ムーディーズ・インベスターズ・サービスは東欧の景気悪化に伴い、同地域で子会社を通じて事業を展開するオーストリアやスウェーデンなどの銀行の格付けを引き下げる可能性に言及。世界的に株が下落する中、質への逃避から国債に買い物が入った。
A外国の政府と投資家が保有する米長期金融資産額はエコノミスト予想を上回る買い越しだった。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.24%上昇の2.64%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.11%上昇の0.85%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時と変わらずの0.29%だった。

clip_20090218_02.JPG
posted by mori at 09:55 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

米国債相場は軟調。

米国債券相場レポート

米国債相場は軟調。


(背景)
@政府が住宅所有者に補助金を出し、住宅ローン金利を引き下げる提案が出ている。ガイトナー米財務長官は数日中か1週間以内にもこの計画を発表する意向。
A米下院本会議は13日、7870億ドル(約72兆3490億円)の景気対策法案を可決した。上院も13日中に同案を可決する見通し。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.10%上昇の2.88%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.06%上昇の0.96%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時と変わらずの0.29%だった。


20090214_2.JPG
posted by mori at 10:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

米国債相場は30年債が4日ぶりに下落した。

米国債券相場レポート

米国債相場は30年債が4日ぶりに下落した。


(背景)
財務省が午後に入り実施した30年債入札(140億ドル)は2006年に再開されて以降で最大規模だった。荷もたれ感が出た。入札(発行額140億ドル)の結果によると、最高落札利回りは3.54%と、入札直前の市場予想3.514%を上回った。前回(2008年11月13日)は4.31%だった。応札倍率は2.02倍と、前回の2.07倍を下回った。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.03%上昇の2.78%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.01%低下の0.90%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.01%低下の0.29%だった。

clip_20090213_02.JPG
posted by mori at 08:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

米国債相場は、10年債が買われた。

米国債券相場レポート

米国債相場は、10年債が買われた。


(背景)
過去最大規模の10年債入札(210億ドル)に際し、海外からの応札が堅調だった。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.08%低下の2.75%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%上昇の0.91%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時と変わらずの0.30%だった。

clip_20090212_02.JPG
posted by mori at 08:51 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

米国債相場は急伸。

米国債券相場レポート

米国債相場は急伸。

(背景)
@市場参加者の間で米金融安定化策は内容不十分との観測が広がり、安全投資から国債に買いが入った。
A3年債の入札(320億ドル)が実施されたが、投資家の需要は予想よりも高かった。
B株急落で、質への逃避的買いが入った。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.17%低下の2.83%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.12%低下の0.89%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.03%上昇の0.30%だった。


20090211_2.JPG
posted by mori at 09:11 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

米国債相場は下落。

米国債券相場レポート

米国債相場は下落。10年債利回りは11月28日以降で初めて3%を上回った。


(背景)
米財務省が今週、過去最大規模となる670億ドルの入札を実施する。3年債(320億ドル)入札を10日に実施、10年債(210億ドル)入札と30年債入札(140億ドル)をそれぞれ11日と12日に実施する。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%上昇の3.00%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%上昇の1.01%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時と変わらずの0.27%だった。

clip_20090210_02.JPG
posted by mori at 08:56 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

米国債市場では10年債相場が下落。

米国債券相場レポート

米国債市場では10年債相場が下落。


(背景)
1月の米雇用統計は失業率が1992年以来で最高だったが、市場の関心は来週実施される過去最大670億ドルの中長期債入札に移った。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.07%上昇の2.98%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%上昇の0.99%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時と変わらずの0.27%だった。

clip_20090208_02.JPG
posted by mori at 13:44 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

米国債相場はほぼ変わらず。

米国債券相場レポート


米国債相場はほぼ変わらず。米財務省は来週の670億ドルの中長期債入札に向けて準備を進めている。この悪材料と、米週間失業保険の申請件数が増加したとの強材料が相殺する形となった。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時と変わらずの2.91%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時と変わらずの0.97%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%低下の0.27%だった。

clip_20090206_02.JPG
posted by mori at 08:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

米国債相場は下落。

米国債券相場レポート

米国債相場は下落。


(背景)
@財務省が発表した来週実施予定の中長期債入札規模が合計で過去最大の670億ドルに達した。10日に3年債入札320億ドルを実施、11日に10年債210億ドル、12日に30年債140億ドルの入札をそれぞれ実施する。同省はまた1993年を最後に停止していた7年債の発行を再開するとした。
A米供給管理協会(ISM)の発表した2009年1月の非製造業総合景況指数が
予想に反して前月比で上昇した。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.04%上昇して2.91%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%上昇して0.97%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%低下の0.29%だった。

clip_20090205_02.JPG
posted by mori at 08:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

米国債相場は下落。

米国債券相場レポート

米国債相場は下落。


(背景)
@財務省は4日に発表する来週の入札予定で7年債の発行再開と合計690億ドルの中長期債発行を発表する見通し。供給増への不安が増している。
Aオバマ政権の示した景気対策案をめぐり、民主・共和両党の上院議員らが協議を重ねているが、両党とも数百億ドル規模の変更を求めている。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.16%上昇して2.87%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.08%上昇して0.95%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.07%上昇の0.31%だった。

clip_20090204_02.JPG
posted by mori at 09:03 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

米国債相場は上昇。

米国債券相場レポート

米国債相場は上昇。


(背景)
@米供給管理協会(ISM)が朝方発表した製造業景況指数が12ヶ月連続で50を下回った。
A消費者支出(PCE)も6ヶ月連続で減少した。

○10年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.15%低下して2.71%だった。
○2年国債…取引終了時の利回りは前日終了時より0.07%低下して0.87%だった。
○3ヶ月ものTビル…取引終了時の利回りは前日終了時より0.02%上昇の0.24%だった。

clip_20090203_02.JPG
posted by mori at 09:40 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。